2020年04月06日

東京都医師会 6週間の外出自粛を提言

東京都の新型コロナウイルス感染者が連日3桁で増えており、
これ以上患者が増えると今の医療現場はもたないため
6週間の外出自粛を東京都医師会が提言しました。

  ↓

東京医師会「感染者増で医療現場持たない」 6週間の外出自粛を提言
4/6(月) 16:10配信

東京都はすでに病院ベッドが満床になっていると言われ、
感染症の医療機関の現場は危機的状況です。

多くの方がうがい・手洗いをし、
外出しないように意識していると思いますが、
一部の気にしない方が感染を拡大させてしまう虞があります。

医療崩壊させないためにも
一人ひとりが3つの密を避けてほしいと思います。


個人のクリニックにもさまざまな影響がありますが、
これほどまでにマスク、消毒薬が手に入らない状況も
異常事態だと思います。

マスクした猫.png

マスクを売ってくれるという業者さんが当院にいきなり現れ、
今まで買っていたマスクと異なる種類とはいえ、
25倍以上の価格でした。

医療物資が世界的に不足しているため
実際に価格が高騰しているのでしょうか。

医療のバランスが崩れ、
世界的にどのように保っていくのか、
模索する日々が続くと思われます。

さくら皮フ科
posted by さくら皮フ科 at 18:46| Comment(0) | 新型コロナウイルス